MascotCapsule V3概要機能動作環境MascotCapsule V4概要機能動作環境MascotCapsule eruption概要機能製品仕様MascotCapsule eruptionST特長立体視機能製品仕様MascotCapsule Renderion概要MCX概要MCX Collision3DView package利用イメージデータの流れとシステム構成製品仕様

MascotCapsule V4

MascotCapsule V4は、OpenGL ESに対応し、3Dアクセラレータチップとの連携が 可能なレンダリングエンジンです。
インターフェースは国際標準 M3G 1.0/1.1 (JSR184) にも対応しています。
ここではV4について詳しく説明します。

概要

MascotCapsule V4の特長や主な機能を説明します。

機能

MascotCapsule V4に搭載された機能をイメージ付で紹介します。

動作環境

MascotCapsule V4の動作環境や制限事項です。

MascotCapsule V4 を使用したアプリケーションを作成するためのツール、プラグイン、ドキュメントなどはこちらからダウンロードしてください。